最新のハリウッド映画やお気に入りの海外ドラマ、取材の裏話などをつぶやきます

2010-07-25

サルでも分かる「インセプション」・第3回


今回は“エクストラクション”編です。

またもネタバレの内容なので、ご注意ください。



“エクストラクション”とは、他人の潜在意識に入り、アイデアを抜き取ることだ。レオナルド・ディカプリオ演じるコブは、エクストラクションの達人だ。エクストラクションのためには、ドリームシェアリング(夢の共有)という手法を使う。具体的には以下のようなプロセスを辿る。

1・設計士が夢を構築。ターゲットから必要な情報を引き出しやすい世界を作り上げる。

2・ターゲットを誘拐し、眠らせる。

3・ソムナシン(Somnacin)という架空の薬物を静脈に送り込むポータブル点滴器(Portable Automated Somnacin IntraVenous:通称PASIV)を利用し、ターゲットとエクストラクション班は同じ夢の世界に突入。

4・ターゲットは、設計士が作り上げた世界に自らの潜在意識を投影する。エクストラクション班は、必要な情報を抜き出す。

5・エクストラクション班が現実に戻る。夢から覚めるためには、夢のなかで死亡するか、 “キック”が必要となる。“キック”とは、落下する感覚、あるいは、強い衝撃のこと。

Post Top Ad

Your Ad Spot

ページ